お腹の脂肪は後回し?

こんにちはー♪

大野市 フィットネススタジオ ビュート エステ プラスです。

 

そろそろ、衣装の入れ替えも完了し、去年の服を着てみたら、あれ?なんとなくウェストラインが違うような・・・

なんてことはないですか?女性は特に下っ腹が出やすく一度出てしまうとなかなか引き締められないのが悩み。

 

お腹の脂肪はなぜ取りにくい?

 

とにかく30を過ぎてくるとお腹の脂肪がやたらとでている人が目につきます。

お腹の脂肪はなぜ落ちにくいのでしょうか。

一般的に血中の糖質が不足すると、筋肉や肝臓から糖質を取り出します。

その後に脂肪細胞に蓄えられた脂肪がエネルギーとして使われ、一部は糖質であるブドウ糖に戻されます。

簡単に言うと、脂肪細胞にある中性脂肪が、エネルギーに変わるのは後回しで、

特にお腹や二の腕、もも裏や肉腿は特に日常生活で使われない部分なので、

一度ついてしまうと落としにくいというわけです。

つまり、努力なくして、お腹は痩せないのです。

さあ、落としたいなら、しっかり日頃からトレーニングで動かしてくださいね。

ビュートで楽しく体を動かしましょう。

関連記事

  1. 体温を上げると体に良いメリットとは!?

  2. 冬季営業時間について

  3. 涼しくなりましたね!

  4. 5月19日(土)14:00~驚異のエゴスキュー講座開催♪

  5. 冬に向けて、体をポカポカに温める方法 その1

  6. まち講座 「驚異のエゴスキュー体操体験」で腰、ひざ、肩の痛み…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。