頭痛、肩こり、むくみ…。「梅雨だる」を解消する方法!!

こんにちはー♪

大野市 フィットネススタジオ ビュート エステ プラスです。

 

毎日じめじめした日が続きますね…。

頭痛はするし、肩は凝るし、なんとなくだるい…。と重ーい気分になりますね。

今回は解消方法をご紹介します。

「梅雨だる」現象の原因

1.気圧が低い梅雨の時期は、空気中の酸素が少なくなります。そのため、身体は活動を最小限に抑えようと、副交感神経が優先してお休みモードになっていまい自律神経のリズムが乱れやすくなってしまうとのことです。

2.ふたつめの原因となるのが、「湿邪」。湿度の高い環境では、しっかりと汗をかくことができず、体内に余分な水分や老廃物が溜まり、血行が悪くなってしまいます。自律神経の乱れと湿邪のふたつの要素こそが、頭痛や肩こり、イライラやだるさなどの「梅雨だる」現象の原因なのです。

「梅雨だる」を吹き飛ばす解消法

1.高い湿度のせいで体内に溜まった汗や老廃物を流すには、炭酸入浴がおすすめ!38~40度のぬるめのお湯に、炭酸ガス入りの入浴剤を入れて、ゆっくりと浸かってみてください。炭酸が温浴効果を高めるので、血のめぐりが良くなって、体内の老廃物を排出してくれます。

2.体内の余分な水分や老廃物を排出したいなら、除湿のツボを刺激するのも効果的です。

除湿のツボは以下のふたつ。

・湧泉(ゆうせん)…土踏まずのやや上、ひと差し指と中指の骨の間にあるツボ。体内の水分バランスを調節し、血液の循環を改善してくれます。

・三陰交(さんいんこう)…内くるぶしの中心から、指幅4本上がったところにあるツボ。生理痛、生理不順、冷え症、むくみなど、女性特有の悩みに効果があり、「女性の万能のツボ」と言われています。

いかがでしたか。ぜひ試してみてください☆

 

ビュートで有酸素運動&筋トレで肩凝りが緩和された方もいらっしゃいます。

運動も大事です!!

無料体験も募集中です。

スタッフまでお問合せください。

関連記事

  1. お正月もなるべく低糖質を心がけて!

  2. 冬に向けて、体をポカポカに温める方法 その1

  3. 基礎代謝を上げるコツ!!

  4. エステ♪5月・6月だけのご予約キャンペーン!!

  5. 少しずつ涼しくなってきましたね♪

  6. 新時代 令和もよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。