現代人の目の疲れ(><)ブルーベリーの効果ってすごい♪

こんにちはー大野市のフィットネススタジオビュートと

福井市 フェイシャルエステ・ボディエステ・アロマエステの

プライベートサロン カラーリリーです(^^)☆

最近スマホとPCが原因なのか、夕方には目がかすんで字が見えにくい(TT)

あ、いやっ!まさか!

ということで、目にいいといわれているブルーベリーを飲むことに(笑)(TT)

で、調べてみました↓

ブルーベリーの効果効能

「ブルーベリーの栄養素は?」でご紹介したように、ブルーベリーには様々な栄養素が含まれています。
そんな奇跡のフルーツ、ブルーベリーは実際どんな効果効能があるのでしょうか?

目への効果

一番有名な、目への効果ですがアントシアニンが持つ力で、近視や白内障、眼精疲労に効くとよく言われています。

これはアントシアニンが目の網膜にある、ロドプシンと呼ばれる色素の分解・再合成を助ける働きがあります。

このロドプシンが正常に働くことで緊張してしまっている目のピント調節機能を改善したり、視界をクリアにしてくれたりするのです。

目への効果は今でもその真偽を問う声が多いですが、実際臨床実験でも、その有効性がはっきり証明されています。

特に眼精疲労や白内障、老眼を持つ患者に対してブルーベリーエキスを摂取させていたところ、その多くの方が改善された結果が出ているそうです。

血液トラブルの改善

ブルーベリーが持つアントシアニンには、その強い抗酸化パワーも注目すべきものです。
アントシアニンの抗酸化パワーは、体の老化を招く活性酸素を除去する効果効能を持っています。

抗酸化パワーは、血流をよくする作用があり、体中に血を巡らせて、毛細血管を強くしなやかにしてくれるのです。

毛細血管がもろくなってしまうと、脳梗塞脳卒中、動脈硬化といった恐ろしい病気や怪我が治りにくくなったり、冷え性になったりします。

血液改善は、つまり、体の老化や病気になることを防ぎ健康に過ごすことに大きく影響するのです。
ブルーベリーが持つアントシアニンの抗酸化パワーは大いに活用したいものです。

アンチエインジングにも効く?!

アメリカでは、ブルーベリーを使った「若返り=アンチエインジング」の実験、研究もされています。
ブルーベリーがもつアントシアニンの抗酸化パワーがアンチエインジングにも効くと考えられているためです。

さきほど、血流改善にブルーベリーが持つアントシアニンが効くと紹介しましたが、血流改善は人の体の健康に大きな意味を持ちます。

血流が改善されると病気予防だけでなく肌色や肌のツヤがよくなったり、肌のコラーゲン合成を促進したり、紫外線から肌を守ってくれたりと美容面でも効果があります。

また、ボケ防止といった脳の老化も防いでくれます。
似たような抗酸化の物質としてルテインというものもありますが、こちらはさらに強力な抗酸化作用があるそうです

関連記事

  1. 暑さに負けない体づくりをしましょう。

  2. 股関節ストレッチで体を柔らかくしましょう♪

  3. ビュート豆知識♪腸腰筋の鍛え方!

  4. 老けない人の「筋トレの秘密」とは?

  5. 冬はフィットネススタジオビュートで筋トレ!

  6. 「疲れない体」に変えよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。